社会福祉法人 喜寿福祉会

職員の声に応え平成19年の託児室じゃがいもからスタート。
保育部門では7か所の保育事業所を運営しています。
各保育所の紹介は以下のサービス内容の
説明からご覧いただけます。

  • 認可保育所

    国が定めた認可基準(施設の広さ、職員数、給食設備、防火管理、衛生管理等)をクリアし、都道府県知事に認可された保育所のことです。保護者が仕事や病気などの理由で、0歳〜小学校就学前までの子どもをお預かりします。

  • 一時預かり

    保護者の冠婚葬祭や通院、地域活動等への参加・リフレッシュ等によりお子様を一時的にお預かりする制度です。ご利用には、事前登録と申請が必要です。お気軽にお問合わせください。

  • 小規模保育事業

    >平成27年4月から始まった子ども・子育て支援制度で新たに加わった地域型保育事業の1つです。0歳児から2歳児を対象に定員6人以上19人以下で保育を行う事業です。

  • 年度限定保育事業

    入園申込の増加や待機児童への対策として、新設園等の空きスペースを活用し、利用が保留となった1・2歳児を1年間の期間限定でお預かりする事業です。

  • 託児所

    会社で働く職員専用の託児所です。事業所内や事業所の近くにあり、子育てをしている職員が安心して働ける環境づくりの1つとして設置しています。

  • 放課後児童クラブ

    保護者が共働き等により昼間家庭にいない小学生を対象に、あそびや生活を支援し、健全な育成を行う施設です。地方自治体により「学童保育」「児童クラブ」など、様々な呼び方があります。